ヒロシマ・フィールドワーク実行委員会Twitterアカウント開設!

街角江波だよりでお伝えしてきた、江波での布教活動に励んでおられたヒロシマ・フィールドワーク実行委員会のTwitterアカウントが開設されました。
https://twitter.com/hfw_motoo

映画『この世界の片隅に』をより深く楽しめる情報を提供されます。
是非フォローしてください!

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 18:51  Comments (0)

街角江波だより14

すずさんより4歳年上の大岡さんの本がやっとできました。
「証言 江波に生きる 大岡貴美枝さんの語る暮らし・戦争・原爆」(800円)
大岡さんのお話から、「この世界の片隅に」の画面にカブトガニが登場したんですよ。
試写会で確認しましたが、大きなカブトガニでした。

問い合わせ先 082-255-1923(中川幹朗)
この映画がきっかけでできた本です。

以下の写真は本に掲載されているものです。
大岡さんと片渕監督

大岡さんとこうの先生

ファッションショー写真
(文・中川幹朗)

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 20:29  Comments (0)

街角江波だより13

今日は車に乗せてもらって皿山と江波山で花見。
子どもの頃のすずさんもきっと花見にはどちらの山にも行ったはず。
昔、江波では三日間花見をしていたという。
江波山ではヤマライ(すずさんが子どもの頃は茶店でした)にも寄ったかもしれない。

まだまだ満開には遠いけれど十分美しい桜でした。
江波巻きは持っていったかしら。

写真は順に江波山、皿山、江波巻き。
2016/ 3/30 江波山の桜

2016/ 3/30 皿山の桜

江波巻き

(文・中川幹朗)

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 20:28  Comments (0)

街角江波だより12

今日も自転車で江波を散歩。
お好みわいわいを久しぶりに訪ねた。
松下商店のすぐよこ。

店内にはポスターが今もきちんと貼られています。
店の入り口にはチラシも。
お好みわいわい店内ポスター お好みわいわい入り口チラシ

江波の絵を見ていた二人連れのお客さんにはチラシを差し上げました。
いつもどおりあつあつでうまいお好み。
そば肉玉580円は江波で一番の安さ。
このお店も「この世界の片隅に」を応援してくれています。
お好みわいわい店内

(文・中川幹朗)

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 22:55  Comments (0)

街角江波だより11

江波中学校の横の細い細い道(射的場のなごり)を通って、皿山の横を通って、通い慣れた江波二本松へ散歩。
江波中学校の横の細い細い道(射的場のなごり)
ここらは江波の中でもっともたくさんポスターを貼らせてもらったところ。青空美容室には去年、ズッカには今年貼ったポスターが。
ズッカに入るとチラシご自由にお取りくださいと書いてある。ズッカでパンを買って帰る。いつも話題は「この世界の片隅に」のこと。
ベーカリーズッカ店頭

皿山の桜も、江波山の桜もまだ咲き始め。昔の広島では4月3日が花見の節供。ちょうどそのころに満開になるのでは。
江波の桜もまだ咲き始め
(文・中川幹朗)

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 20:34  Comments (0)

街角江波だより10

日曜日に東京の竹内良男さんの企画で江波のフィールドワークを行い、案内をしました。
当日は広島フィルム・コミッションの西崎さんも参加してくださいました。
江波の大岡貴美枝さんに江波の昔の様子を語ってもらいました。
写真は会場となった久弥さんの壁面の様子です。
江波フィールドワーク会場・久弥さんの壁面

おまけに大正屋呉服店の広告を。
大正屋呉服店の広告

竹内良男さんは、広島修学旅行に長年取り組んだ東京在住の元高校教師。
ここ数年、広島のあちらこちらのフィールドワークを企画なさっています。
広島の人以上にヒロシマを知り尽くしているんじゃないでしょうか。
もう30年以上のおつきあいになるかな。
中島の探険にも参加なさいました。

もう一つ、おまけつき。
丸二屋商店の広告
(文・中川幹朗)

**********
【編注】
竹内良男さんは、こちらの本の構成や編集をされた方でもあります。
被爆や戦争体験つづる 広島県北広島出身の堀田さんが自分史 | ヒロシマ平和メディアセンター

大岡貴美枝さんは、昨年の広島国際映画祭ロビーで片渕監督とお話をなさっていたおばあさまです。
すずさんの3歳年上。
戦争体験の声紡ぐ ネットラジオで配信 元新聞記者・広島の早川さん|ニュース|ヒロシマ平和メディアセンター
戦争の記憶|Memories of War – 記憶7 大岡 貴美枝さん

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 22:23  Comments (0)

街角江波だより9

お久しぶりです。
「ベーカリーズッカ」(江波二本松2丁目7-34)
ベーカリーズッカ1

江波二本松においしいパン屋があります。
ズッカというそのお店はミルクフランス(150円)が一押し。
女性の方がたった一人でやってるお店。
昼過ぎには売り切れることも。
「江波の女の子の話なら、ポスターを貼らないわけにはいかない」
とおっしゃってくださいました。
チラシも置いてもらってます。
みなさんぜひ行ってみてください。
ベーカリーズッカ2 ベーカリーズッカ3

(文・中川幹朗)

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 19:42  Comments (0)

「街角江波だより」ご紹介

「街角江波だより」は、すずさんの生まれ故郷・江波での普及活動の記録です。

いつもお世話になっているヒロシマフィールドワークの中川幹朗先生が、映画「この世界の片隅に」の普及のために、ポスター、チラシ、あるいは原作本などを、すずさんの生まれ故郷広島・江波で人が集まるところに置いてもらおうという活動を自発的に行ってくださっています。

江波で人が集まるところって? お好み焼き屋さんじゃろう!
「江波出身の女の子が主人公なんです」とポスターをもっていくと、こころよく貼っていただけるそうです。
(片渕須直監督のTwitterでの紹介文/2015年3月31日付け)

ということで、2015年3月からの中川先生の活動を、ご本人の了解の上、ご自身で書かれた文章で紹介していきます。
この世界の片隅にファンは是非それぞれのお店を訪れてください。江波は心あたたかい町です。

Filed under: 支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 00:00  Comments (0)

街角江波だより8

「八重食堂」(江波東1丁目12-39)

自分のお好みのおかずをとって、あたためてもらって、という昔ながらの大衆食堂のスタイル。
押しずし、さばの煮つけ、サラダ、味噌汁で720円。
お隣の、前から気になっていた、おさんいなりのお店と一緒。
ポスターをお願いすると、すぐに貼ってくださった。
とても気持ちのよいお店。地元の人が食べに来ているお店です。
江波駅すぐ。下りて東に。
おさん狐の像のすぐそばです。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 19:03  Comments (0)

街角江波だより7

江波のお好み焼きはたぶん全店行ったので、食堂に行きました。

「久弥」(江波西1丁目27-8)
お好みばんばんのお隣の店です。
ポスターを貼ってもらおうと店に入ったら、
なんともうすでにすずさんのポスターが貼ってありました。
「たけしさん」という人が貼りに来たのだとか。
江波が出てくることもご存じでした。
「ポスターがもう一枚あればもらえないでしょうか。
 松山の友だちが花見に来るのでぜひあげたい」と言われるのでさしあげて、
「松山でも映画の話を広げてもらうように話してください」と頼んでおきました。

チラシも掲示させていただき、
さらに江波のレイアウトを見ていただくと、
「うちには古い江波の方が来られるから
 きっとなつかしくご覧になるでしょう。
 90過ぎの大岡さんという古くからの
 江波の人も毎日のように来られるから」
とおっしゃいました。
もしかして「すずさん」と江波小学校で同級生?

江波のレイアウトをお店に渡してきました。
「きれいに貼っておくから。」
と言っていただけました。
チラシやカードも置いてもらいました。
日替わり定食650円でした。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 20:31  Comments (0)

街角江波だより6

今日のお好み焼き「たけがわ」(江波南1丁目34-5)
そば肉玉600円
とても狭い店内でお客2人でいっぱいです。
配達をメインにしているお店。
おじさんが配達にまわっています。
「狭い店内だけど」と言いながら
外からよく見えるようにポスターを貼ってくださいました。
「そこに貼ると店の名前が見えなくなるけどいいんですか」
とこちらが心配になるほど。
「お好み焼き、というのがみえれば大丈夫よ」と
おっしゃってくださいました。
「この世界の片隅に」も上巻だけ置いてきました。

これで江波のお好み焼き屋さんは8軒目。
今のところ江波に見つけたお好み焼き屋はこの8軒ですべてだと思います。
どのお店にもポスターを貼ることができました。
みんなとてもやさしく「すずさん」を受け入れてくださいました。

お好み焼き「なごみ」(江波東1丁目12-46)にも上巻だけですが、
「この世界の片隅に」を置いてきました。
お好み焼なごみ1
お好み焼なごみ2

それから「あき書房」(南区皆実町5丁目20-19)にも
外からよく見えるようにポスターをはってもらいました。
とってもお世話になっている古本屋さんです。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 18:50  Comments (0)

街角江波だより5

今日のお好み焼き「丸ちゃん」(江波南1丁目5-1)
そば肉玉620円
水曜日定休
広い店内。お好み焼きは一人ずつの鉄板に入れてくれます。
あっという間にぺろり。
ポスターをお願いすると好きな所に貼りなさいと言ってくれました。
原作(上中下)とチラシを置かせてもらいました。
こうのさんの漫画のことをご存じでしたよ。

「河村酒店」(江波二本松2丁目3-23)
お店の人が外を片付け中だったので
ポスターを貼らせてもらうように話したら
「ポスターよりチラシを貼って」と言われました。
江波出身の女の子が主人公なんです、
映画は来年夏の公開予定です、など
立ち話をしました。

「デルタマリン江波マリーナ」(江波栄町10-30)
江波をぶらぶらしていると卒業生に会いました。
今どうしてるのと聞くと、
そこのデルタマリンで働いているということ。
ポスターを貼ってもらえる?と聞くと
玄関にでもはってもらおうと言ってくれました。

どうやら江波のお好み焼き屋は
もう一軒で終わりのようです。
次は何をターゲットにしようかな。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 18:44  Comments (0)

街角江波だより4

今日のお好みは「かじもと」(江波二本松16)
お好み焼き光ちゃんのすぐそばのお店です。
そば肉玉で600円。
店構えも店内もレトロな感じ。
先代を入れると60年続く老舗だとか。
「江波もお好み焼き屋はたくさんあったが、
 道路がとおってからお客が少なくなって店をたたむのが増えた」そうです。
「便利にはなったが、風景もかわってしまったし」と、なげいておられました。

お好みは最後に二つ折りにして出してくれます。
「昔はそれがふつうだったのに、今では
 こうして二つに折って出すのはうちぐらいよ」ということでした。
「江波で育った女の子の映画のポスターを貼らせてください」とおねがいすると
すぐに許可してくれました。
そしておばちゃん、ポスターを見るなり
「こうのさんの絵じゃね。こうのさんのは映画にもなったね」
と言われました。
「花は咲く」もごらんになったとか。
お店に原作上・中・下置かせてもらいました。

もう一人いた古くからの江波の方、
中元接骨院といって、カープの選手も来たりするそうですが、
おばちゃんに「ポスターを貼ってあげんさい」とおっしゃっていただいて
持って帰っていただきました。
そのお客さんはふるくからの江波の人で、
かつてのにぎやかだった江波港のようすなど
話してくださいました。

毎日、江波の人のやさしさにふれて
とても貴重な体験をしています。
江波のお好み焼き屋をぜひ完全制覇したいと思います。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 19:12  Comments (0)

街角江波だより3

今日のお好み「ばんばんお好ハウス」(江波二本松1丁目2-43)
そば肉玉650円。お好みをぐぐっと力で押さえつけて焼きます。
ちょっと強面のお兄さんが焼くおいしいお好み。
ポスター、チラシ、原作(上巻だけですが)置かせてもらいました。

「シュモーハウス」(江波二本松1丁目2-43)
平和記念資料館の唯一の別館です。
江波のレイアウトのファイルとクラウドのチラシを置かせてもらいました。
資料館の本館はチラシやポスターは難しそうですが、
シュモーハウスに置くことができたのはとてもうれしい。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 20:27  Comments (0)

街角江波だより2

「お好み焼き光ちゃん」(江波二本松1丁目12-19)
そば肉玉600円。ポスター、チラシ、「この世界の片隅に」原作あり。

「お好み焼き笑」(江波二本松2丁目10-29)
そば肉玉700円。ポスター、チラシ、「この世界の片隅に」原作あり。

どちらのお店もおいしいし、とても快くポスターを貼ってくださいました。
江波二本松にはポスターをたくさん貼ることができました。
なにかの折にたずねてみてください。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 21:40  Comments (0)

街角江波だより1

「お好み焼き光ちゃん」(江波二本松1丁目12-19)
そば肉玉600円。原作おかせてもらいました。
お好み焼き光ちゃん1 お好み焼き光ちゃん2

「わいわい」(江波東2丁目7-5)
まさに松下商店のお隣といった感じ。
そば肉玉で580円。味は広島でもおいしい方。ここにも原作おかせてもらいました。
お好み焼わいわい

広島にお住みのどなたか、店内にはったポスター、「この世界の片隅に」の原作を見に行って、「この世界の片隅に」の話をしてきてくださいませんか。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 23:04  Comments (0)