ポップラ劇場2012「ヒックとドラゴン」野外上映会(「この世界の片隅に」片渕須直監督飛び入り出演)

2007年より広島市の基町川岸の緑地で開催されてきたポップラ劇場野外上映会。
その第1回の上映作品は、こうの史代さんの漫画「夕凪の街 桜の国」を元に2007年に佐々部清監督が制作した映画(実写)でした。
2012年はヒック(バイキングの子)とトゥース(ドラゴンの子)の友情と冒険の物語を描いたアニメーション映画を上映。

同日、広島市南区民文化センターで開催されたサブカルチャーイベント「広島あにこむ2012」会場にて初公開の製作開始ポスターを持って、片渕須直監督が飛び入り出演。制作にかける思いを語られました。

【日時】2012年8月18日(土) 17:30~21:10
【場所】基町POP’La通り(広島市中区基町 中央公園西側河岸緑地)
【定員】事前申込み定員300名
【参加費】大人1人500円(任意)

ポップラ・ペアレンツ・クラブ活動記録 – ポップラ劇場2012 「ヒックとドラゴン」野外上映会

Filed under: 2009-2012年,2012年 — このセカぷちポータル管理人 17:30

広島あにこむ2012

【日時】2012年8月18日(土)~8月19日(日)
【場所】広島市南区民文化センター

製作開始ポスター初公開

Filed under: 2009-2012年,2012年 — このセカぷちポータル管理人 00:00