映画『この世界の片隅に』紹介パネル展(似島公民館)

【日時】2017年3月1日(水)~3月31日(金)
【場所】広島市似島公民館ロビー(広島市南区似島町字家下752番地の74)
【入場料・参加費等】無料
【お問合せ】TEL: 082-259-1100

【開館時間】8時30分~22時
【休館日】毎週火曜、祝日、8月6日、12月29日~1月3日
※窓口は17時15分までのため、電話お問い合わせ等はご注意ください。
※日曜・火曜が祝日の場合などに変則休日があります。
☆開館時間・休館日・アクセス等はこちら(似島公民館ホームページ)でご確認ください。

広島・呉を舞台とする映画を市民の皆さんに身近に感じていただくための紹介展示です。
共催:広島フィムル・コミッション

Filed under: *近日開催/継続中のイベントなど,2017年,展示 — このセカぷちポータル管理人 08:30  Comments (0)

映画「世界の片隅に」パネル展&関連商品フェア(東京銀座・広島ブランドショップTAU)

【日時】2017年2月13日(月)~2月24日(金)
【場所】広島ブランドショップTAU(東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング)
【入場料・参加費等】無料
【お問合せ】TEL:03-5579-9952(代表)

【営業時間】ショッピングゾーン10:30~20:00
☆定休日・アクセス等は、広島ブランドショップTAU ウェブサイトでご確認ください。

東京銀座にある広島ブランドショップTAU(「たう」は広島弁で届くの意)1,2階特設コーナーにて、映画「世界の片隅で」パネル展が開催されます。
また、関連商品(映画パンフレット、クリアファイル、カレンダーや千福限定映画ラベル、キャラメルもみじ、広島菜など)を集めたフェアも同時開催されます。

広島ブランドショップTAU イベント情報
広島ブランドショップTAU facebookページ

Filed under: *近日開催/継続中のイベントなど,2017年,コラボ商品,展示 — このセカぷちポータル管理人 10:30  Comments (0)

映画「世界の片隅に」パネル展(櫟 kunugi マリーナホップ店)

【日時】2017年2月7日(火)~3月31日(金) ※終了日は予定です。
【場所】櫟 kunugi マリーナホップ店(広島市西区観音新町4-14 マリーナホップ内)
【入場料・参加費等】無料
【お問合せ】TEL:082-208-0707

【営業時間】平日11:00~18:00/土日祝10:00~20:00
【定休日】広島マリーナホップに準ずる
☆アクセス等は、ワッフル櫟 または 広島マリーナホップ ウェブサイトでご確認ください。

広島のワッフル&バームクーヘン専門店「櫟 kunugi」マリーナホップ店で、映画「世界の片隅で」パネル展が開催されます。
協力:広島フィムル・コミッション

また、2月7日から、コラボ商品「ピースクーヘン」(バームクーヘン)も発売されました。
日本で最初にバームクーヘンが作られたのは広島市似島で、1919年に広島県産業奨励館(現・原爆ドーム)で展示販売されました。
櫟のワッフルと言えば、お持たせにして喜ばれる広島スイーツ定番。バームクーヘンも作られていたとは知りませんでしたが、絶対美味しいはず!

広島マリーナホップは、江波のひとつ西側のデルタ観音(草津との間)尖端にある商業施設です。
大潮の頃を見計らって訪れて、江波や草津方面を眺めてみるのも楽しいかも。

櫟 kunugi マリーナホップ店 facebookページ にも展示やピースクーヘンの紹介があります。

Filed under: *近日開催/継続中のイベントなど,2017年,コラボ商品,展示 — このセカぷちポータル管理人 11:00  Comments (0)

「この世界の片隅に in 江波」パネル展(シュモーハウス)

【日時】2017年2月3日(金)~3月31日(金)予定
【場所】平和記念資料館附属展示施設シュモーハウス(広島市中区江波二本松1丁目2-43)
【入場料・参加費等】無料
【お問合せ】TEL:082-241-4004(広島平和記念資料館学芸課)

【開館時間】9時~17時
【休館日】毎週月曜日(月曜日が8月6日に当たるとき、祝日の場合は開館し、翌日休館)、
     年末年始(12月29日~1月3日)
☆開館時間・休館日・アクセス等はこちら(シュモーハウス紹介ページ)でご確認ください。

展示についてのお知らせ文書(pdf)
チラシ(pdf)

映画制作のために江波を取材した際などの写真およびレイアウト原画複製、原作第1話「冬の記憶」の原画複製など展示。

「シュモーハウス」は、被爆後、アメリカ人のフロイド・シュモー氏が住まいを失った広島の人々のために建設した建物を移転・改修し、平成24年(2012年)11月1日に開館した広島市の施設です。被爆後の広島に寄せられた海外からの支援を紹介しています。
パネル展と併せて、シュモーハウスの展示も是非ご覧ください。

■関連リンク
広島平和記念資料館シュモーハウス:見どころ:広島市の観光ガイド「ひろしまナビゲーター」
広島平和記念資料館

Filed under: *近日開催/継続中のイベントなど,2017年,展示 — このセカぷちポータル管理人 09:00  Comments (0)

映画『この世界の片隅に』紹介パネル展(舟入公民館)

【日時】2017年2月1日(水)~3月30日(木)
【場所】広島市舟入公民館1階ロビー(広島市中区舟入川口町2-8)
【入場料・参加費等】無料
【お問合せ】TEL:082-295-5003

【開館時間】8時30分~22時
【休館日】毎週火曜、祝日、8月6日、12月29日~1月3日
※窓口は17時15分までのため、電話お問い合わせ等はご注意ください。
※日曜・火曜が祝日の場合などに変則休日があります。
☆開館時間・休館日・アクセス等はこちら(舟入公民館ホームページ)でご確認ください。

公民館だより「かけはし」2月号 3ページに掲載されています。
ダウンロードしてご覧ください。

すずさんの故郷・江波に最も近い場所にある公民館。
広島・呉を舞台とする映画を市民の皆さんにいっそう身近に感じていただくための紹介展示です。
共催:広島フィムル・コミッション

Filed under: *近日開催/継続中のイベントなど,2017年,展示 — このセカぷちポータル管理人 08:30  Comments (0)

ササユリカフェ展示イベント『この世界の片隅に』ができるまで ~『マイマイ新子と千年の魔法』からの軌跡~

【日時】2016年10月13日(木)~11月28日(月)
【場所】ササユリカフェ(東京都杉並区西荻北3-16-6 小美濃本社ビル4階)
【入場料】ワンオーダー
【展示予定】原画、レイアウト、設定など

【営業時間】11:30~21:30ラストオーダー
【定休日】火曜・水曜

詳しくは
https://www.facebook.com/sasayuricafe/posts/1216277628436264

最新情報はササユリカフェ公式Twitterで。

Filed under: 2016年,展示 — このセカぷちポータル管理人 11:30  Comments (0)

広島フィルム・コミッション支援映画『この世界の片隅に』パネル展(二葉公民館)

【日時】2016年10月1日(土)~31日(火)
【場所】広島市二葉公民館(広島市東区東蟹屋町9-34) TEL:082-262-4430
【入場料・参加費等】無料

【開館時間】8時30分~22時
【休館日】毎週火曜、祝日、8月6日、12月29日~1月3日
※窓口は17時15分まで(木・金曜は21時まで)のため、電話お問い合わせ等はご注意ください。
※日曜・火曜が祝日の場合などに変則休日があります。
★開館時間・休館日・アクセス等はこちら(草津公民館ホームページ)でご確認ください。

今年10月に公開される広島フィルム・コミッション支援アニメーション映画『この世界の片隅に』のパネルを、市内公民館(戸坂、舟入、草津、古田、二葉)で巡回展示します。
※開催場所は追加になる可能性があります。

広島を舞台とする映画を市民の皆さんに身近に感じていただくとともに、広島市内で行われるロケへの関心を高め、エキストラ参加やロケ地提供など広島フィルム・コミッションのサポーターとなっていただければと考えています。

映画のパネル展示とともに、「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会が、映画公開を盛り上げようと実施しているさまざまな活動も紹介します。また、映画のロケ地マップをはじめ、映画チラシ、関連イベントチラシ(呉市立美術館、野外上映会など)も各会場で配布します。

Filed under: 2016年,展示,支援する呉・広島の会 イベント,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 08:30  Comments (0)

広島フィルム・コミッション支援映画『この世界の片隅に』パネル展(古田公民館)

【日時】2016年9月17日(土)~29日(木)
【場所】広島市古田公民館(広島市西区古江西町19-15) TEL:082-272-9001
【入場料・参加費等】無料

【開館時間】8時30分~22時
【休館日】毎週火曜、祝日、8月6日、12月29日~1月3日
※窓口は17時15分まで(木・金曜は21時まで)のため、電話お問い合わせ等はご注意ください。
※日曜・火曜が祝日の場合などに変則休日があります。
★開館時間・休館日・アクセス等はこちら(草津公民館ホームページ)でご確認ください。

今年10月に公開される広島フィルム・コミッション支援アニメーション映画『この世界の片隅に』のパネルを、市内公民館(戸坂、舟入、草津、古田、二葉)で巡回展示します。
※開催場所は追加になる可能性があります。

広島を舞台とする映画を市民の皆さんに身近に感じていただくとともに、広島市内で行われるロケへの関心を高め、エキストラ参加やロケ地提供など広島フィルム・コミッションのサポーターとなっていただければと考えています。

映画のパネル展示とともに、「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会が、映画公開を盛り上げようと実施しているさまざまな活動も紹介します。また、映画のロケ地マップをはじめ、映画チラシ、関連イベントチラシ(呉市立美術館、野外上映会など)も各会場で配布します。

Filed under: 2016年,展示,支援する呉・広島の会 イベント,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 08:30  Comments (0)

広島フィルム・コミッション支援映画『この世界の片隅に』パネル展(草津公民館)

【日時】2016年9月1日(木)~15日(木)
【場所】広島市草津公民館(広島市西区草津東2丁目20-7) TEL:082-271-2576
【入場料・参加費等】無料

【開館時間】8時30分~22時
【休館日】毎週火曜、祝日、8月6日、12月29日~1月3日
※窓口は17時15分まで(木・金曜は21時まで)のため、電話お問い合わせ等はご注意ください。
※日曜・火曜が祝日の場合などに変則休日があります。
★開館時間・休館日・アクセス等はこちら(草津公民館ホームページ)でご確認ください。

今年10月に公開される広島フィルム・コミッション支援アニメーション映画『この世界の片隅に』のパネルを、市内公民館(戸坂、舟入、草津、古田、二葉)で巡回展示します。
※開催場所は追加になる可能性があります。

広島を舞台とする映画を市民の皆さんに身近に感じていただくとともに、広島市内で行われるロケへの関心を高め、エキストラ参加やロケ地提供など広島フィルム・コミッションのサポーターとなっていただければと考えています。

映画のパネル展示とともに、「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会が、映画公開を盛り上げようと実施しているさまざまな活動も紹介します。また、映画のロケ地マップをはじめ、映画チラシ、関連イベントチラシ(呉市立美術館、野外上映会など)も各会場で配布します。

Filed under: 2016年,展示,支援する呉・広島の会 イベント,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 08:30  Comments (0)

ポップラ劇場2016×文化庁メディア芸術祭広島展 『マイマイ新子と千年の魔法』野外上映会

【日時】2016年8月20日(土) 17:30~21:00終了予定
【場所】基町POP’La通り(広島市中区基町 中央公園西側河岸緑地)
【定員】事前申込み定員300名
【参加費】大人1人500円(任意)

この夏は9回目の野外上映会。
昭和30年代の山口県防府市に暮らす少女、新子(しんこ)の物語を描いたアニメーション『マイマイ新子と千年の魔法』を上映します。
芥川賞作家の髙樹のぶ子さんの原作を、片渕須直監督が徹底的な取材や調査を重ねて、国衙(こくが)のあった千年前の町の様子、毎日を生き生きと過ごす子どもたちの姿を丁寧に描きました。

当日は片渕監督にご来場いただき、制作エピソードや最新作への思いを語っていただきます。
また、「文化庁メディア芸術祭広島展」(8/13~9/2)の関連イベントとして、マンガやアニメーションなど親しみやすいメディア芸術作品に触れていただき、「第16回広島国際アニメーションフェスティバル」(8/18~8/22)の見どころも紹介します。

★イベント詳細・最新情報は、下記の野外上映会イベントページでご確認ください。

【参加申込み】8月6日(土)必着
 会場整理の都合上、参加希望の方は事前にお申し込みください。
 はがきかメールにて、
 「〒住所」「名前」「参加人数」「電話番号(順延の場合の連絡先)」「E-mailアドレス」を以下の宛先まで。
 よろしければ「この映画について思うことなど」を書き添えてください。
 受付後、整理券が発送されます。上映会当日、整理券を受付で提示してください。
【宛先】
 ・はがきの場合
  〒730-0801 広島市中区寺町5ー15ー12階(空檜)
   ポップラ・ペアレンツ・クラブ「マイマイ新子と千年の魔法 野外上映会」係
 ・メールの場合 件名「マイマイ新子と千年の魔法 野外上映会参加希望」
  メールアドレス:caq@zd6.so-net.ne.jp
【主催】ポップラ・ペアレンツ・クラブ(「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会メンバー)、広島市映像文化ライブラリー
【共催】文化庁
【協力】広島国際アニメーションフェスティバル実行委員会、シネマ・キャラバンVAG、「この世界の片隅に」製作委員会

※雨天の場合は翌21日に順延。順延情報は、20日13時にイベントページに掲載されます。

ポップラ劇場2016×文化庁メディア芸術祭広島展 『マイマイ新子と千年の魔法』野外上映会イベントページ

アニメーションの夏を楽しむイベント「古民家ギャラリー草でアニメーションGO!」

【日時】2016年8月11日(木・祝) 13:00~20:00
【会場】古民家ひろしまGallery草sou
    (広島市佐伯区五日市町石内943-1) アクセス
【入場料】無料
★お菓子(手作りシフォンケーキ)・ドリンクセット500円のご用意があります。ぜひご利用ください。

【主催】
 古民家ひろしまGallery草sou
 NPO法人広島アニメーションシティ(Habyクラブ)
【問い合わせ】
 古民家ひろしまGallery草sou TEL:082-926-4188(下田)

NPO法人広島アニメーションシティ内の事業グループ「Haby(ハビー)クラブ」がアニメーションカフェ2号店「古民家ギャラリー草sou」PRも兼ねてイベントを開催します。

☆第16回広島国際アニメーションフェスティバル応援!
☆地元出身の作家さとうもぐもさん応援!
☆11月公開アニメーション映画『この世界の片隅に』応援!

土蔵を利用した古民家ギャラリーでのんびりアニメーションを楽しむイベントです。
ギャラリーのある石内地区は新藤兼人監督の出身地でもあります。

広島フィルム・コミッションからパネルをお借りして、『この世界の片隅に』パネル展も行います。
また、『この世界の片隅に』PRビデオも上映します。

途中入退場可。ご都合つく方は是非どうぞ。

詳しくは
NPO法人広島アニメーションシティ 事業・イベント情報 > 2016/8/11(木・祝) アニメーションの夏を楽しむイベント「古民家ギャラリー草でアニメーションGO!」

Filed under: 2016年,展示,支援する呉・広島の会 イベント,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 13:00  Comments (0)

呉市立美術館 特別展イベント こうの史代ギャラリートーク

【日時】2016年7月23日(土) 11:00~ ※終了時間未定
【会場】呉市立美術館展示会場(呉市幸町 入船山公園内)
【参加費】不要。ただし、特別展の入場チケットが必要です。
★事前申込不要(整理券配布有無等は美術館へお問い合わせください)

詳しくは
こうの史代「この世界の片隅に」展 関連イベントのご案内|呉市立美術館

Filed under: 2016年,トーク・セミナー,呉市立美術館特別展&関連イベント,展示 — このセカぷちポータル管理人 11:00  Comments (0)

呉市立美術館 特別展 マンガとアニメで見る こうの史代『この世界の片隅に』展

【日時】2016年7月23日(土)~11月3日(木/祝)
【場所】呉市立美術館(呉市幸町 入船山公園内)
【開館時間】10時~17時(入館は16時30分まで)
【休館日】毎週火曜(火曜が祝日・振替休日の場合は、その翌日)

詳しくは
こうの史代「この世界の片隅に」展|呉市立美術館

Filed under: 2016年,呉市立美術館特別展&関連イベント,展示 — このセカぷちポータル管理人 10:00  Comments (0)

広島フィルム・コミッション支援映画『この世界の片隅に』パネル展(舟入公民館) ※8/5まで延長

【日時】2016年7月15日(金)~8月5日(金)※期間延長になりました!
【場所】広島市舟入公民館(広島市中区舟入川口町2-8) TEL:082-295-5003
【入場料・参加費等】無料

【開館時間】8時30分~22時
【休館日】毎週火曜、祝日、8月6日、12月29日~1月3日
※窓口は17時15分までのため、電話お問い合わせ等はご注意ください。
※日曜・火曜が祝日の場合などに変則休日があります。
★開館時間・休館日・アクセス等はこちら(舟入公民館ホームページ)でご確認ください。

☆すずさんの故郷・江波に最も近い場所にある公民館です。

今年10月に公開される広島フィルム・コミッション支援アニメーション映画『この世界の片隅に』のパネルを、市内公民館(戸坂、舟入、草津、古田、二葉)で巡回展示します。
※開催場所は追加になる可能性があります。

広島を舞台とする映画を市民の皆さんに身近に感じていただくとともに、広島市内で行われるロケへの関心を高め、エキストラ参加やロケ地提供など広島フィルム・コミッションのサポーターとなっていただければと考えています。

映画のパネル展示とともに、「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会が、映画公開を盛り上げようと実施しているさまざまな活動も紹介します。また、映画のロケ地マップをはじめ、映画チラシ、関連イベントチラシ(呉市立美術館、野外上映会など)も各会場で配布します。

Filed under: 2016年,展示,支援する呉・広島の会 イベント,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 08:30  Comments (0)

広島フィルム・コミッション支援映画『この世界の片隅に』パネル展(戸坂公民館)

【日時】2016年6月15日(水)~7月11日(月)
【場所】広島市戸坂公民館 2Fロビー(広島市東区戸坂出江2丁目10-26) TEL:082-229-3110
【入場料・参加費等】無料

【開館時間】8時30分~22時
【休館日】毎週火曜、祝日、8月6日、12月29日~1月3日
※窓口は17時15分まで(水・金曜は21時まで)のため、電話お問い合わせ等はご注意ください。
※日曜・火曜が祝日の場合などに変則休日があります。
★開館時間・休館日・アクセス等はこちら(戸坂公民館ホームページ)でご確認ください。

今年10月に公開される広島フィルム・コミッション支援アニメーション映画『この世界の片隅に』のパネルを、市内公民館(戸坂、舟入、草津、古田、二葉)で巡回展示します。
※開催場所は追加になる可能性があります。

広島を舞台とする映画を市民の皆さんに身近に感じていただくとともに、広島市内で行われるロケへの関心を高め、エキストラ参加やロケ地提供など広島フィルム・コミッションのサポーターとなっていただければと考えています。

映画のパネル展示とともに、「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会が、映画公開を盛り上げようと実施しているさまざまな活動も紹介します。また、映画のロケ地マップをはじめ、映画チラシ、関連イベントチラシ(呉市立美術館、野外上映会など)も各会場で配布します。

Filed under: 2016年,展示,支援する呉・広島の会 イベント,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 08:30  Comments (0)

第16回広島国際アニメーションフェスティバル100日前イベント「アニメーションで蘇る~この世界の片隅に~広島展」

【日時】2016年5月1日(日)~5月5日(木/祝) 10:00~18:00
【場所】旧日本銀行広島支店
【入場料】無料

2年に一度、8月下旬に開催される、世界四大アニメーション映画祭のひとつ広島国際アニメーションフェスティバル。その開催100日前(ほぼ)に行われる、フェスティバル告知と広島ゆかりのメディア芸術(アニメーション、マンガその他)を紹介するイベントです。

『この世界の片隅に』を支援する呉・広島の会は、原作マンガ複製原画とアニメにあたってのカラーデザインパネルの展示およびロケ地マップ紹介。
その他、呉市立美術館の特別展紹介、ワークショップ、トークイベントなど。

詳しくは⇒広島市 – 広島メディア芸術振興プロジェクト「アニメーションで蘇る~この世界の片隅に~広島展」を開催します
(広島市文化振興課サイト/チラシpdfもダウンロードできます)

Filed under: 2016年,チラシ・ロケマップなど,展示,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 10:00  Comments (0)

AnimeJapan2016 ジェンコブース『この世界の片隅に』スペシャル特典つき先行前売券発売、広島・呉ロケーションマップ配布など

【日時】[メインエリア] 2016年3月26日(土)・27日(日) 10:00~17:00 ※最終入場16:30
    [ビジネスエリア] 2016年3月25日(金)・26日(土) 10:00~17:00 ※最終入場16:30
【場所】東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)
    東展示棟 東1~6ホール[メインエリア]
    会議棟1Fレセプションホール[ビジネスエリア]

▷「アニメのすべてが、ここにある」AnimeJapan2016 公式サイト

メインエリアJ21 ジェンコブースにて、
・劇場版『この世界の片隅に』最新情報展示
・旧中島本町界隈を背景に等身大すずさんと記念写真が取れるコーナー
・スペシャル特典付き先行前売券発売
・すずさんアクリルキーホルダー販売
・広島・呉ロケーションマップ配布
・呉市立美術館「マンガとアニメで見る『この世界の片隅に』展」先行チラシ配布
・広島アニメーションだよりvol.9配布
など、もりだくさん♪

等身大すずさんと真木プロデューサー(『この世界の片隅に』公式アカウントのツイート)
ロケーションマップほか配布の様子(呉市立美術館アカウントのツイート)

『この世界の片隅に』のほか、『ソードアート・オンラインⅡ』や2016年放送作品を中心に、ジェンコプロデュース作品の紹介・グッズの販売も。

支援する呉・広島の会メンバーであるNPO法人広島アニメーションシティが広島市からの委託で編集・発行している「広島のメディア芸術を発信する情報誌 広島アニメーションだより」vol.9(劇場公開応援特集号)をブース内に設置させていただき、無料配布します。
また、7月23日より呉市立美術館で開催される特別展「マンガとアニメで見る『この世界の片隅に』展」先行チラシも配布されます。

スペシャル先行前売券の発売も始まり、いよいよ今年、劇場公開年です!

食と農の映画祭 in ひろしま2015 『この世界の片隅に』応援展示&すずさんの食卓メニュー試食

【日時】2015年11月28日(土)~12月4日(金) 10時~21時頃 ※時間は日によって異なります。
【場所】サロンシネマ(広島市中区八丁堀16-10 東急ハンズ8F)

食と農の映画祭 in ひろしま 公式サイト
食と農の映画祭 in ひろしま 公式Twitter

今年のテーマ「たいせつなことに気づくこと」

毎日の食事は私たちのいのちを支えるもの。食と農業、それを取り巻く環境や地球についてのドキュメンタリー、映画を上映する映画祭です。
ロビーでは、映画祭に協力いただいている農家や生産団体などによるミニ産直市、名付けて「キネマルシェ」も開催。
それらのお店に並んで、「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会は展示、すずさんの食卓メニュー(作品中ですずさんが作った野草などを使った戦中食)試食を行います。

★プログラムタイムテーブルはこちら ⇒食と農の映画祭 in ひろしま2015 スケジュール

★チケット
・1プログラム券 前売1,000円、当日1,300円
・回数券(5枚綴) 4,000円(前売のみ)
・フリーパス券 6,000円(前売のみ)
前売り券は、八丁座、サロンシネマ、シネツイン本通り、エディオン広島本店、アルパーク天満屋チケットサロンで発売。
※回数券、フリーパス券は八丁座、サロンシネマ、シネツイン本通りのみ取扱い。

公式サイトチケット予約フォームからも取り置き申込み可能
 こちらから⇒食と農の映画祭 in ひろしま2015 チケット予約コンタクトフォーム

食と農の映画祭2015チラシ画像
食と農の映画祭 in ひろしま2015チラシpdf(表紙)
食と農の映画祭 in ひろしま2015チラシpdf(A3二つ折り外面)
食と農の映画祭 in ひろしま2015チラシpdf(A3二つ折り内面)

Filed under: 2015年,展示,支援する呉・広島の会 イベント,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 10:00  Comments (0)

広島国際映画祭2015(第2回) 片渕須直監督ワークショップ

【日時】2015年11月23日(月・祝) 9時30分~11時30分
【場所】NTTクレドホール(広島市中区基町6-78 基町クレド・パセーラ11F)

広島国際映画祭2015 ワークショップ『この世界の片隅に』のさらなる進展。 ―― 昭和10年の江波・草津、昭和19年の呉――

ロビーでは広島フィルムコミッションによる展示もあります。展示は20日~23日の期間中いつでも無料でご覧いただけます。
展示は「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会が設営協力します。

映画祭日程 11月20日(金)前夜祭~11月23日(月・祝)
★プログラムタイムテーブルはこちら ⇒プログラム | 広島国際映画祭 | HIFF
★チケット
・1日券(期間内いずれか1日有効) 前売1,500円、当日2,000円
・3日通し券(11月21日~23日通して入場可能) 前売3,000円、当日3,500円
※11月20日の前夜祭はチケット提示で入場無料。
 チケットぴあ、ローソンチケット、eプラス、八丁座、横川シネマ、広島国際映画祭開催準備室などで発売。
詳しくはこちら ⇒アクセス・チケット | 広島国際映画祭 | HIFF

☆片渕監督ワークショップは23日午前中ですが、ご都合がつけば他のプログラムも是非ご覧ください。

広島国際映画祭2015チラシ画像
広島国際映画祭2015チラシpdf(表)][広島国際映画祭2015チラシpdf(裏)

ポップラ劇場2015「夕凪の街 桜の国」野外上映会(アニメーション映画「この世界の片隅に」パネル展示あり)

この夏、もう一度、基町の川岸で
2007年より広島市の基町川岸の緑地で開催されてきたポップラ劇場野外上映会。
その第1回の上映作品は、こうの史代さんの漫画「夕凪の街 桜の国」を元に2007年に佐々部清監督が制作した映画(実写)でした。
原作の舞台であり撮影現場にもなった基町の川岸(基町ポップラ通り)で、被爆70周年のこの夏、平和の願いを込めて、もう一度、この映画が上映されます。

会場内では、同じく、こうの史代さんの漫画「この世界の片隅に」を元に、片渕須直監督により製作進行中のアニメーション映画(2016年秋公開予定)のパネル展示もあります。
※イベント詳細は、下記イベントページでご確認ください。

【日時】2015年8月1日(土) 17:30~21:40終了予定
【場所】基町POP’La通り(広島市中区基町 中央公園西側河岸緑地)
【定員】事前申込み定員300名
【参加費】大人1人500円(任意)
【参加申込み】7月18日(土)必着
 会場整理の都合上、参加希望の方は事前にお申し込みください。
 はがきかメールにて、
 「〒住所」「名前」「参加人数」「電話番号(順延の場合の連絡先)」「E-mailアドレス」を以下の宛先まで。
 よろしければ「この映画について思うことなど」を書き添えてください。
 受付後、整理券が発送されます。上映会当日、整理券を受付で提示してください。
【宛先】
 ・はがきの場合
  〒730-0801 広島市中区寺町5ー15ー12階(空檜)
   ポップラ・ペアレンツ・クラブ「夕凪の街 桜の国 野外上映会」係
 ・メールの場合 件名「夕凪の街 桜の国野外上映会野外上映会参加希望」
  メールアドレス:caq@zd6.so-net.ne.jp
【主催】ポップラ・ペアレンツ・クラブ(「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会メンバー)、広島市映像文化ライブラリー

※雨天の場合は翌2日に順延。順延情報は、1日13時にイベントページに掲載されます。

ポップラ劇場2015「夕凪の街 桜の国」野外上映会イベントページ