広島・呉ロケーションマップ地元配布開始!

【日時】2016年4月9日~
【場所】呉・広島の観光案内所ほか

製作委員会作成、2016年3月26,27日にアニメジャパンにて配布されたロケーションマップが、 いよいよ4月9日より、作品の舞台・広島と呉でも配布開始!

配布場所など詳細は、「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会ウェブサイトを参照してください。

Filed under: 2016年,チラシ・ロケマップなど,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 00:00  Comments (0)

街角江波だより13

今日は車に乗せてもらって皿山と江波山で花見。
子どもの頃のすずさんもきっと花見にはどちらの山にも行ったはず。
昔、江波では三日間花見をしていたという。
江波山ではヤマライ(すずさんが子どもの頃は茶店でした)にも寄ったかもしれない。

まだまだ満開には遠いけれど十分美しい桜でした。
江波巻きは持っていったかしら。

写真は順に江波山、皿山、江波巻き。
2016/ 3/30 江波山の桜

2016/ 3/30 皿山の桜

江波巻き

(文・中川幹朗)

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 20:28  Comments (0)

街角江波だより12

今日も自転車で江波を散歩。
お好みわいわいを久しぶりに訪ねた。
松下商店のすぐよこ。

店内にはポスターが今もきちんと貼られています。
店の入り口にはチラシも。
お好みわいわい店内ポスター お好みわいわい入り口チラシ

江波の絵を見ていた二人連れのお客さんにはチラシを差し上げました。
いつもどおりあつあつでうまいお好み。
そば肉玉580円は江波で一番の安さ。
このお店も「この世界の片隅に」を応援してくれています。
お好みわいわい店内

(文・中川幹朗)

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 22:55  Comments (0)

AnimeJapan2016 ジェンコブース『この世界の片隅に』スペシャル特典つき先行前売券発売、広島・呉ロケーションマップ配布など

【日時】[メインエリア] 2016年3月26日(土)・27日(日) 10:00~17:00 ※最終入場16:30
    [ビジネスエリア] 2016年3月25日(金)・26日(土) 10:00~17:00 ※最終入場16:30
【場所】東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)
    東展示棟 東1~6ホール[メインエリア]
    会議棟1Fレセプションホール[ビジネスエリア]

▷「アニメのすべてが、ここにある」AnimeJapan2016 公式サイト

メインエリアJ21 ジェンコブースにて、
・劇場版『この世界の片隅に』最新情報展示
・旧中島本町界隈を背景に等身大すずさんと記念写真が取れるコーナー
・スペシャル特典付き先行前売券発売
・すずさんアクリルキーホルダー販売
・広島・呉ロケーションマップ配布
・呉市立美術館「マンガとアニメで見る『この世界の片隅に』展」先行チラシ配布
・広島アニメーションだよりvol.9配布
など、もりだくさん♪

等身大すずさんと真木プロデューサー(『この世界の片隅に』公式アカウントのツイート)
ロケーションマップほか配布の様子(呉市立美術館アカウントのツイート)

『この世界の片隅に』のほか、『ソードアート・オンラインⅡ』や2016年放送作品を中心に、ジェンコプロデュース作品の紹介・グッズの販売も。

支援する呉・広島の会メンバーであるNPO法人広島アニメーションシティが広島市からの委託で編集・発行している「広島のメディア芸術を発信する情報誌 広島アニメーションだより」vol.9(劇場公開応援特集号)をブース内に設置させていただき、無料配布します。
また、7月23日より呉市立美術館で開催される特別展「マンガとアニメで見る『この世界の片隅に』展」先行チラシも配布されます。

スペシャル先行前売券の発売も始まり、いよいよ今年、劇場公開年です!

街角江波だより11

江波中学校の横の細い細い道(射的場のなごり)を通って、皿山の横を通って、通い慣れた江波二本松へ散歩。
江波中学校の横の細い細い道(射的場のなごり)
ここらは江波の中でもっともたくさんポスターを貼らせてもらったところ。青空美容室には去年、ズッカには今年貼ったポスターが。
ズッカに入るとチラシご自由にお取りくださいと書いてある。ズッカでパンを買って帰る。いつも話題は「この世界の片隅に」のこと。
ベーカリーズッカ店頭

皿山の桜も、江波山の桜もまだ咲き始め。昔の広島では4月3日が花見の節供。ちょうどそのころに満開になるのでは。
江波の桜もまだ咲き始め
(文・中川幹朗)

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 20:34  Comments (0)

街角江波だより10

日曜日に東京の竹内良男さんの企画で江波のフィールドワークを行い、案内をしました。
当日は広島フィルム・コミッションの西崎さんも参加してくださいました。
江波の大岡貴美枝さんに江波の昔の様子を語ってもらいました。
写真は会場となった久弥さんの壁面の様子です。
江波フィールドワーク会場・久弥さんの壁面

おまけに大正屋呉服店の広告を。
大正屋呉服店の広告

竹内良男さんは、広島修学旅行に長年取り組んだ東京在住の元高校教師。
ここ数年、広島のあちらこちらのフィールドワークを企画なさっています。
広島の人以上にヒロシマを知り尽くしているんじゃないでしょうか。
もう30年以上のおつきあいになるかな。
中島の探険にも参加なさいました。

もう一つ、おまけつき。
丸二屋商店の広告
(文・中川幹朗)

**********
【編注】
竹内良男さんは、こちらの本の構成や編集をされた方でもあります。
被爆や戦争体験つづる 広島県北広島出身の堀田さんが自分史 | ヒロシマ平和メディアセンター

大岡貴美枝さんは、昨年の広島国際映画祭ロビーで片渕監督とお話をなさっていたおばあさまです。
すずさんの3歳年上。
戦争体験の声紡ぐ ネットラジオで配信 元新聞記者・広島の早川さん|ニュース|ヒロシマ平和メディアセンター
戦争の記憶|Memories of War – 記憶7 大岡 貴美枝さん

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 22:23  Comments (0)

街角江波だより9

お久しぶりです。
「ベーカリーズッカ」(江波二本松2丁目7-34)
ベーカリーズッカ1

江波二本松においしいパン屋があります。
ズッカというそのお店はミルクフランス(150円)が一押し。
女性の方がたった一人でやってるお店。
昼過ぎには売り切れることも。
「江波の女の子の話なら、ポスターを貼らないわけにはいかない」
とおっしゃってくださいました。
チラシも置いてもらってます。
みなさんぜひ行ってみてください。
ベーカリーズッカ2 ベーカリーズッカ3

(文・中川幹朗)

Filed under: 2016年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 19:42  Comments (0)

「街角江波だより」ご紹介

「街角江波だより」は、すずさんの生まれ故郷・江波での普及活動の記録です。

いつもお世話になっているヒロシマフィールドワークの中川幹朗先生が、映画「この世界の片隅に」の普及のために、ポスター、チラシ、あるいは原作本などを、すずさんの生まれ故郷広島・江波で人が集まるところに置いてもらおうという活動を自発的に行ってくださっています。

江波で人が集まるところって? お好み焼き屋さんじゃろう!
「江波出身の女の子が主人公なんです」とポスターをもっていくと、こころよく貼っていただけるそうです。
(片渕須直監督のTwitterでの紹介文/2015年3月31日付け)

ということで、2015年3月からの中川先生の活動を、ご本人の了解の上、ご自身で書かれた文章で紹介していきます。
この世界の片隅にファンは是非それぞれのお店を訪れてください。江波は心あたたかい町です。

Filed under: 支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 00:00  Comments (0)

食と農の映画祭 in ひろしま2015 『この世界の片隅に』応援展示&すずさんの食卓メニュー試食

【日時】2015年11月28日(土)~12月4日(金) 10時~21時頃 ※時間は日によって異なります。
【場所】サロンシネマ(広島市中区八丁堀16-10 東急ハンズ8F)

食と農の映画祭 in ひろしま 公式サイト
食と農の映画祭 in ひろしま 公式Twitter

今年のテーマ「たいせつなことに気づくこと」

毎日の食事は私たちのいのちを支えるもの。食と農業、それを取り巻く環境や地球についてのドキュメンタリー、映画を上映する映画祭です。
ロビーでは、映画祭に協力いただいている農家や生産団体などによるミニ産直市、名付けて「キネマルシェ」も開催。
それらのお店に並んで、「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会は展示、すずさんの食卓メニュー(作品中ですずさんが作った野草などを使った戦中食)試食を行います。

★プログラムタイムテーブルはこちら ⇒食と農の映画祭 in ひろしま2015 スケジュール

★チケット
・1プログラム券 前売1,000円、当日1,300円
・回数券(5枚綴) 4,000円(前売のみ)
・フリーパス券 6,000円(前売のみ)
前売り券は、八丁座、サロンシネマ、シネツイン本通り、エディオン広島本店、アルパーク天満屋チケットサロンで発売。
※回数券、フリーパス券は八丁座、サロンシネマ、シネツイン本通りのみ取扱い。

公式サイトチケット予約フォームからも取り置き申込み可能
 こちらから⇒食と農の映画祭 in ひろしま2015 チケット予約コンタクトフォーム

食と農の映画祭2015チラシ画像
食と農の映画祭 in ひろしま2015チラシpdf(表紙)
食と農の映画祭 in ひろしま2015チラシpdf(A3二つ折り外面)
食と農の映画祭 in ひろしま2015チラシpdf(A3二つ折り内面)

Filed under: 2015年,展示,支援する呉・広島の会 イベント,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 10:00  Comments (0)

広島国際映画祭2015(第2回) 片渕須直監督ワークショップ

【日時】2015年11月23日(月・祝) 9時30分~11時30分
【場所】NTTクレドホール(広島市中区基町6-78 基町クレド・パセーラ11F)

広島国際映画祭2015 ワークショップ『この世界の片隅に』のさらなる進展。 ―― 昭和10年の江波・草津、昭和19年の呉――

ロビーでは広島フィルムコミッションによる展示もあります。展示は20日~23日の期間中いつでも無料でご覧いただけます。
展示は「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会が設営協力します。

映画祭日程 11月20日(金)前夜祭~11月23日(月・祝)
★プログラムタイムテーブルはこちら ⇒プログラム | 広島国際映画祭 | HIFF
★チケット
・1日券(期間内いずれか1日有効) 前売1,500円、当日2,000円
・3日通し券(11月21日~23日通して入場可能) 前売3,000円、当日3,500円
※11月20日の前夜祭はチケット提示で入場無料。
 チケットぴあ、ローソンチケット、eプラス、八丁座、横川シネマ、広島国際映画祭開催準備室などで発売。
詳しくはこちら ⇒アクセス・チケット | 広島国際映画祭 | HIFF

☆片渕監督ワークショップは23日午前中ですが、ご都合がつけば他のプログラムも是非ご覧ください。

広島国際映画祭2015チラシ画像
広島国際映画祭2015チラシpdf(表)][広島国際映画祭2015チラシpdf(裏)

ポップラ劇場2015「夕凪の街 桜の国」野外上映会(アニメーション映画「この世界の片隅に」パネル展示あり)

この夏、もう一度、基町の川岸で
2007年より広島市の基町川岸の緑地で開催されてきたポップラ劇場野外上映会。
その第1回の上映作品は、こうの史代さんの漫画「夕凪の街 桜の国」を元に2007年に佐々部清監督が制作した映画(実写)でした。
原作の舞台であり撮影現場にもなった基町の川岸(基町ポップラ通り)で、被爆70周年のこの夏、平和の願いを込めて、もう一度、この映画が上映されます。

会場内では、同じく、こうの史代さんの漫画「この世界の片隅に」を元に、片渕須直監督により製作進行中のアニメーション映画(2016年秋公開予定)のパネル展示もあります。
※イベント詳細は、下記イベントページでご確認ください。

【日時】2015年8月1日(土) 17:30~21:40終了予定
【場所】基町POP’La通り(広島市中区基町 中央公園西側河岸緑地)
【定員】事前申込み定員300名
【参加費】大人1人500円(任意)
【参加申込み】7月18日(土)必着
 会場整理の都合上、参加希望の方は事前にお申し込みください。
 はがきかメールにて、
 「〒住所」「名前」「参加人数」「電話番号(順延の場合の連絡先)」「E-mailアドレス」を以下の宛先まで。
 よろしければ「この映画について思うことなど」を書き添えてください。
 受付後、整理券が発送されます。上映会当日、整理券を受付で提示してください。
【宛先】
 ・はがきの場合
  〒730-0801 広島市中区寺町5ー15ー12階(空檜)
   ポップラ・ペアレンツ・クラブ「夕凪の街 桜の国 野外上映会」係
 ・メールの場合 件名「夕凪の街 桜の国野外上映会野外上映会参加希望」
  メールアドレス:caq@zd6.so-net.ne.jp
【主催】ポップラ・ペアレンツ・クラブ(「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会メンバー)、広島市映像文化ライブラリー

※雨天の場合は翌2日に順延。順延情報は、1日13時にイベントページに掲載されます。

ポップラ劇場2015「夕凪の街 桜の国」野外上映会イベントページ

広島経済同友会呉支部「呉の歴史再発見委員会」第1回例会 片渕須直監督講演会(一般公開)

広島経済同友会呉支部「呉の歴史再発見委員会」第1回例会として、片渕須直監督講演会が開催されます。
一般参加可能とのことです。

【日時】2015年7月17日(金) 18:00~19:30
【会場】呉阪急ホテル4階(広島県呉市中央1丁目1番1号)※JR呉駅下車すぐ
【参加費】無料
【申込み】不要(可能であれば下記問い合わせ先までメールしてください)
【主催】広島経済同友会呉支部「呉の歴史再発見委員会」

演題:呉と広島を舞台にしたアニメーション映画『この世界の片隅に』の片渕監督に語っていただく
   戦中戦後の呉の様子と市民の日常生活

▷問い合わせ先
「呉の歴史再発見委員会」副委員長 堂下(「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会 世話人)
  メールアドレス:sptk5fk9@star.ocn.ne.jp

「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会発会式&映画製作正式決定発表

【日時】2015年6月3日(水) 10:00~
【場所】平和公園レストハウス3F(広島市中区中島町1-1)

アニメーション映画「この世界の片隅に」を、その舞台である地元から支援していく趣旨で立ち上げられた会。
平和公園レストハウス(作品中の大正屋呉服店)にて発会式を行いました。
その場で製作正式決定と2016年秋公開が真木太郎プロデューサーから発表されました。

「この世界の片隅に」を支援する呉・広島の会ウェブサイト

広島市の観光ガイド「ひろしまナビゲーター」 > 見どころ > 平和記念公園レストハウス(被爆建物)
広島市の観光ガイド「ひろしまナビゲーター」 > 観光案内所・ガイド > 広島市観光案内所(平和記念公園レストハウス)

周防大島サンシャインサザンセト「この世界の片隅に」映画化応援特別パネル展(継続情報)

【日時】2015年5月6日(水)~27日(水) 9:00~18:00
【場所】山口県周防大島町片添ヶ浜 ホテル&リゾート サンシャインサザンセト

ホテル&リゾート サンシャインサザンセトにて5月2日~5日サタ縁スペシャルイベント内で開催されていた「この世界の片隅に」特別パネル展のコーナーが5月27日まで延長になりました。
入場無料でご覧いただけます。
展示場所は、ホテル内に案内パネルや順序表示を用意していただいていますので、それに従ってください。
ホテル自体は24時間営業ですが、展示観覧のみの場合は上記時間内を目安に来場いただけると有り難いです。
※最終日は早めに終了する可能性もあります。

せっかくですので、宿泊やレストラン利用して瀬戸内の風景・食を満喫してください。
周防大島には陸奥記念館など「この世界の片隅に」とも繋がりのある文化施設がありますので、併せてご来訪ください。

ホテル&リゾート サンシャインサザンセト
太陽と月の祭り サタ縁 イベント案内ブログ
太陽と月の祭り サタ縁 イベント案内Facebookページ

周防大島町 陸奥記念館
周防大島町 周防大島文化交流センター(宮本常一資料展示など)
※画面左側メニュー「文化施設・体験施設」をクリックするとMapが表示されます。

周防大島ドットコム(その他、観光情報など)

Filed under: 2015年,展示,支援する呉・広島の会 イベント,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 00:00  Comments (0)

周防大島サンシャインサザンセトGWスペシャルイベントにて「この世界の片隅に」映画化応援特別パネル展開催

【日時】2015年5月2日(土)~5日(祝/火) 16:00~20:00
【場所】山口県周防大島町片添ヶ浜 ホテル&リゾート サンシャインサザンセト

ホテル&リゾート サンシャインサザンセトにて1月~2月の毎週土曜に行われていたサタデー縁日(サタ縁)が、ゴールデンウィーク期間中5月2日~5日の毎日、スペシャルイベントとして開催されます。
その中で「この世界の片隅に」特別パネル展のコーナーが設けられます。

※特別パネル展の設営・運営ボランティア募集もされていますので、協力できる方は4/26(日)海の市応援ブースへ話を聞きに行くか、
イベント案内ブログ または イベント案内Facebookページ をご覧ください。

ホテル&リゾート サンシャインサザンセト イベント紹介ページ
太陽と月の祭り サタ縁 イベント案内ブログ
太陽と月の祭り サタ縁 イベント案内Facebookページ

Filed under: 2015年,展示,支援する呉・広島の会 イベント,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 16:00  Comments (0)

周防大島 安下庄 海の市 「この世界の片隅に」映画化応援ブースにてチラシ配布

【日時】2015年4月26日(日) 10:00~14:00
【場所】山口県周防大島町西安下庄 山口県漁協西安下庄支店内

周防大島サンシャインサザンセトでのスペシャルイベントに先だって、同島内の海の市に特別パネル展企画メンバーがブース出展して、クラウドファンディングチラシを配布されます。
特別パネル展の設営・運営ボランティア募集もされていますので、協力できる方は応援ブースへ話を聞きに行くか、
イベント案内ブログ または イベント案内Facebookページ をご覧ください。

安下庄 海の市 ホームページ

Filed under: 2015年,チラシ・ロケマップなど,支援する呉・広島の会 活動 — このセカぷちポータル管理人 10:00  Comments (0)

街角江波だより8

「八重食堂」(江波東1丁目12-39)

自分のお好みのおかずをとって、あたためてもらって、という昔ながらの大衆食堂のスタイル。
押しずし、さばの煮つけ、サラダ、味噌汁で720円。
お隣の、前から気になっていた、おさんいなりのお店と一緒。
ポスターをお願いすると、すぐに貼ってくださった。
とても気持ちのよいお店。地元の人が食べに来ているお店です。
江波駅すぐ。下りて東に。
おさん狐の像のすぐそばです。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 19:03  Comments (0)

街角江波だより7

江波のお好み焼きはたぶん全店行ったので、食堂に行きました。

「久弥」(江波西1丁目27-8)
お好みばんばんのお隣の店です。
ポスターを貼ってもらおうと店に入ったら、
なんともうすでにすずさんのポスターが貼ってありました。
「たけしさん」という人が貼りに来たのだとか。
江波が出てくることもご存じでした。
「ポスターがもう一枚あればもらえないでしょうか。
 松山の友だちが花見に来るのでぜひあげたい」と言われるのでさしあげて、
「松山でも映画の話を広げてもらうように話してください」と頼んでおきました。

チラシも掲示させていただき、
さらに江波のレイアウトを見ていただくと、
「うちには古い江波の方が来られるから
 きっとなつかしくご覧になるでしょう。
 90過ぎの大岡さんという古くからの
 江波の人も毎日のように来られるから」
とおっしゃいました。
もしかして「すずさん」と江波小学校で同級生?

江波のレイアウトをお店に渡してきました。
「きれいに貼っておくから。」
と言っていただけました。
チラシやカードも置いてもらいました。
日替わり定食650円でした。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 20:31  Comments (0)

街角江波だより6

今日のお好み焼き「たけがわ」(江波南1丁目34-5)
そば肉玉600円
とても狭い店内でお客2人でいっぱいです。
配達をメインにしているお店。
おじさんが配達にまわっています。
「狭い店内だけど」と言いながら
外からよく見えるようにポスターを貼ってくださいました。
「そこに貼ると店の名前が見えなくなるけどいいんですか」
とこちらが心配になるほど。
「お好み焼き、というのがみえれば大丈夫よ」と
おっしゃってくださいました。
「この世界の片隅に」も上巻だけ置いてきました。

これで江波のお好み焼き屋さんは8軒目。
今のところ江波に見つけたお好み焼き屋はこの8軒ですべてだと思います。
どのお店にもポスターを貼ることができました。
みんなとてもやさしく「すずさん」を受け入れてくださいました。

お好み焼き「なごみ」(江波東1丁目12-46)にも上巻だけですが、
「この世界の片隅に」を置いてきました。
お好み焼なごみ1
お好み焼なごみ2

それから「あき書房」(南区皆実町5丁目20-19)にも
外からよく見えるようにポスターをはってもらいました。
とってもお世話になっている古本屋さんです。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 18:50  Comments (0)

街角江波だより5

今日のお好み焼き「丸ちゃん」(江波南1丁目5-1)
そば肉玉620円
水曜日定休
広い店内。お好み焼きは一人ずつの鉄板に入れてくれます。
あっという間にぺろり。
ポスターをお願いすると好きな所に貼りなさいと言ってくれました。
原作(上中下)とチラシを置かせてもらいました。
こうのさんの漫画のことをご存じでしたよ。

「河村酒店」(江波二本松2丁目3-23)
お店の人が外を片付け中だったので
ポスターを貼らせてもらうように話したら
「ポスターよりチラシを貼って」と言われました。
江波出身の女の子が主人公なんです、
映画は来年夏の公開予定です、など
立ち話をしました。

「デルタマリン江波マリーナ」(江波栄町10-30)
江波をぶらぶらしていると卒業生に会いました。
今どうしてるのと聞くと、
そこのデルタマリンで働いているということ。
ポスターを貼ってもらえる?と聞くと
玄関にでもはってもらおうと言ってくれました。

どうやら江波のお好み焼き屋は
もう一軒で終わりのようです。
次は何をターゲットにしようかな。

(文・中川幹朗)

Filed under: 2015年,支援する呉・広島の会 活動,街角江波だより — このセカぷちポータル管理人 18:44  Comments (0)